サクラクエスト 5巻

 

サクラクエスト (5) (まんがタイムKR フォワードコミックス)

 

 P.A.WORKS制作オリジナルTVアニメのコミカライズ最終巻。

ああ、やっぱりこの作品の空気が好きです。

 

とても丁寧に、原作をほぼ完ぺきに描いたコミカライズの最終巻は原作以上に感動したかもしれません。テレビアニメとコミックの違いは受動的か能動的かの違いがありますけど、サクラクエストの場合、受動的に見ていたアニメだと展開の早さについていけずに由乃の選択が唐突に感じられたのですが、コミカライズで話を一つずつ読んでいくとストンとその選択が落ちてきて、原作以上に最後の展開には感動したというか、納得しました。

アニメを見ていて話の展開はすべて知っているんですけど、すごく丁寧に描かれているから面白いんですよね。同時に、サクラクエストの世界にまた浸れるのが嬉しかったです。サクラクエストは色々と良い部分と悪い部分が混在している作品でしたが、終わって振り返った時にいい作品というか、いいキャラクターたちがいた世界だったな、と思う作品なんですよね。

このキャラクターたちの何気ない日常にもっと触れていたいなぁという作品ですね。だからこそ、今回のコミカライズで久々に触れて、はぁと幸せでした。

 

最後まで描き切ってくれて本当にありがとうございます。

すごく素敵なコミカライズでした。いや、ほんと、全てのコミカライズがこのクオリティであって欲しいと願うくらい丁寧で素晴らしかった。