和泉さんはわりと魔女2巻

和泉さんはわりと魔女 2 (MAGCOMI)

 

 思い出の品をお届けすることで様々な感情と触れ合う本作。

感情欠落少女と純情健全少年のじれったい二人の物語が完結してしまった。

 

うーん、面白かっただけに2巻で完結はわりと残念。人気が出るには難しいタイプの作品だったから仕方ないですけど、主人公とヒロインの恋愛模様とかめちゃくちゃ面白かったからもっともっと見てみたかったですね。

特に2巻は完結することもあってか恋愛描写面も加速し、感情欠落ヒロイン・和泉さんが恋心に戸惑ったりするところとかめちゃくちゃかわいかった。純情健全主人公・椎名君がすっごく頑張ったり、赤面したり、悶えていたりする姿もすごく可愛らしかった。もう二人とも本当にかわいくて、近所のおばちゃんかおっさんみたいな視点で読んでいた。

特に椎名君が甲斐田先輩という男の新キャラの思わせぶりな行動に翻弄されている姿がとても微笑ましくて、頑張れ少年! と応援したくなる。こんなにも好感度が1話ごとに上がる主人公はなかなかいないと思う。

和泉さんが困っていたらきっちり助けるし、フォローするし、何気ない彼女のセリフに赤面するし、いいなぁ少年! という男の子。青春だ。

 

最後の、本当に最後の2ページで描かれた糸に、作者さんきっちり描いてくれてありがとう、と感謝しかない。変にぼかしたりせず、この二人は幸せになりますよ、という最後を提示してくれて本当にありがたかった。

いやぁ、とてもやさしくていい作品。あとカバーをめくって裏表紙を見てください。めちゃくちゃかわいい二人が見れますので、ぜひ。

とっても面白かったです。次回作も期待しております。