ダンベル何キロ持てる?4巻

ダンベル何キロ持てる?(4) (裏少年サンデーコミックス)

 

 帯の「読むプロテイン」が秀逸すぎる。天才か。

4巻になっても面白さ、衰え知らずです。

 

今回は腹筋の引き締めとマラソンに役立つ筋力という筋トレ初心者向けの個人的にとてもうれしい内容であり、勉強になった部分とボディビルという未知の領域の描写という二極を描いていて非常に面白かった。

秀逸だったのは飛行機の落ち。これは見事というか、この作品でしかできないネタだな、と。シリアスモードで聞きなれない単語が大量に出てくるのも面白かった。そのすべてが筋肉関係だったのがまた面白い。

「肉は鈍っていないようだな」

というセリフとか、マッチョ力とか筋肉道とか、肉圧とか、握るか死ぬかとか、もう一つ一つのセリフにパワーワード入れすぎ。笑い続けてしまった。しかも、ちゃんと作中内で突っ込みいれてくれているからスッキリもするし。

だからか、いつも以上に巨体が紙面を占める率が高かったですね。メインである女の子たち以上に筋肉が目立っていた気がします。もちろん、要所要所のエロさある解説描写も素晴らしかったです。

 

ただ、この作品。非常に面白いし、筋トレの勉強になるし、とってもおススメなんですけど、リアル友人には絶対変な誤解されそうでおススメできないですね! 絶妙なバランスで描かれた作品だと思います。

 

ふと思ったけど、バーチャルユーチューバーで筋トレを紹介する人とか出てこないかなぁ。マッスルラビットというVtuberがいましたが、筋トレはリアル男性がしているので、そうではなく3Dの美少女が筋トレをする。この作品と同じ形で出てほしいですねー。