北陸とらいあんぐる3巻

 北陸あるあるてんこ盛りの学園コメディ第3弾。

あるある祭りで今回も面白かったです!

 

最近、面白かったという感想しか記事書いていない気がしますが、面白かったんだから仕方がない。というか、バーチャルYoutuberの動画見ていたり、ニーアオートマタをプレイしたり、3Dの勉強したりで、感想を書くのが難しいなぁという作品はスルーしております。読んでいる数自体はそこまで増えもせず、減りもせずです。

 

さて、それはともかく北陸ネタ満載のコミック。北陸とらいあんぐるの第3巻も北陸ネタ満載で面白かった。北陸に住んでから数年たちますが、まだまだ知らない情報が多くて勉強になります。さらっと西岸駅を扉絵に使用しているのが素敵です。これ、花咲くいろはネタがわからない人は、えっなんで西岸駅? というか、どこ? と思ってしまうネタですよね。

逆に「カレーのチャンピオン」は別に富山にもあるんですけど店舗数少ないですが。だから一言、富山にもあるけど行ったことなかった、とか言って欲しかったかな。

 

3巻まで来ましたがまだまだ北陸ネタを用意している気配を感じ、4巻以降も非常に期待です。ご当地本としては非常に高いクオリティ。

今回もすごく面白かったです。アニメ化でもして、全国に広がらないかなぁ。