さらば、佳き日4巻

さらば、佳き日4 (it COMICS)

さらば、佳き日4 (it COMICS)

たぶん今一番切ない兄妹の物語。
まさか富山が舞台になるとは。

今回一番の驚きが一巻で描かれた舞台が富山だったと判明したことですよ。さすがにね、一巻読み返しましたが富山という情報はなかった。あれば富山の書店が推していたはず。
どうして富山なんでしょうね。

さてそんな疑問はおいといて本編です。
別々の道へと歩みを進めていた二人がついに出会い、勢いのままに二人の関係を知らない土地へと移動し、兄妹から夫婦へとなりました。と書くと駆け落ちのようですが実際には間に時間も挟まれており、妹の晃は何度も兄の圭一に元通りになる機会を与えます。
それでも、夫婦であることを選んだ話が描かれた本巻はまさに神回の連続で、また晃の友人である珠希視点の回のラストに「おかけになった電話番号は」の流れは二人がどこか遠いところへ行ったことを強烈に示していて、大変面白かった。

4巻では富山に来て、夫婦となったところまで描かれましたが、時系列ではまだ一貫には届いておらず、この作品が一体どこへ着地するのか今後も追いかけていきたいと思います。

今一番切ない兄妹の物語。兄妹物が好きな方はぜひ手を出したほうがいい一冊です。