タイムスリップオタガール2巻

 

タイムスリップオタガール(2) (ポラリスCOMICS)

タイムスリップオタガール(2) (ポラリスCOMICS)

 

 30歳から13歳へとタイムスリップしたオタク女子の物語。

1巻で舞台説明が整ったから2巻は話が進展して面白かった。

 

30歳のオタク女子が13歳の頃へとタイムスリップして巻きもどっった話。1巻では巻き戻る過程とか、戻ってからの混乱とかが描かれていましたが、2巻では主人公・はとこも落ち着き、見えていなかった物事が見え始め、ダメなところから成長していく姿が描かれています。その描かれ方が、タイムスリップしたことによる効果とか、精神年齢が30歳とか、そういう一つ一つの伏線や組み合わせによるものなので面白いんです。

1巻ではただわめいているだけだったのが、ある程度落ち着いたのも大きい。

あと、ちょいちょい挟まれる96年ネタがたぶん同じ世代の人間にとってドンピシャの懐かしネタだから余計に面白いんだと思います。その当時連載されていた作品とかが伏字込みで上げられていて、懐かしさを感じます。

徐々に成長していく主人公・はとこ。2巻の終わりでまたタイムスリップしそうですが、何事もなく成長していく姿を見せてほしいなぁ、と思います。

 

個人的に、2巻で評価が急上昇した作品でした。