やがて君になる4巻

 

やがて君になる(4) (電撃コミックスNEXT)

やがて君になる(4) (電撃コミックスNEXT)

 

 百合漫画としては今一番有名なのかな?

だいぶ人間関係や心の動きがわかりやすくなってきましたね。

 

3巻まではけっこうふわっと描かれていた気持ちの動きが今回でかなりくっきりと輪郭を持つようになってきました。そして見事なまでのトライアングル。周囲に男性キャラはいても一切関わってこないのが素晴らしいですね。

今回は劇に向けて合宿回と七海先輩の闇が明確になってきた回ですね。劇の脚本から自身の心を描くのは、個人的にはカレカノを思い出させますね。あちらは観客である有馬くんが影響を受けて闇落ちしてしまうんですが、こちらは七海先輩が揺れ動いています。揺れ動いてますけど、七海先輩は侑に対してだけは卑怯ですよね。

そしてそれを軸に侑がどう動いていくのか、楽しみです。

 

あと、合宿回おなじみの入浴タイムでは、探り合いタイムの前に先手を打つ、とかその辺の駆け引きがリアルで面白かった。そうだよなぁ、普通そうなるよなー。他のアニメみたいに相手の胸にーとかより、こっちの方がリアルでエロいような気がします。

次の巻ではデートっぽいこともするみたいですし、今後も七海先輩の闇をどうするか描きつつ、百合要素を入れていくんでしょうねー。