僕と君の大切な話

 

僕と君の大切な話(2) (KC デザート)

僕と君の大切な話(2) (KC デザート)

 

 『となりの怪物くん』のろびこが描くラブコメディ!

あっこれ、コメディ漫画として普通に面白い。

 

表紙のデザインを特集しているサイトで知り、ネットに1話と2話が公開されていたので読んでみたらめちゃくちゃ面白かったので急いで1巻と2巻を買って堪能しました。

すごくテンポがいいうえに、投げてくるギャグのボールがすごいいいところを投げてくる。二巻まで読んだ時点でパーフェクトゲーム継続中というくらい完璧なピッチング内容で、ゲラゲラと笑わせてもらった。正直、2017年上半期の面白かったコミックでも上位5位以内に入るレベル。

少女漫画ではありますが、男性でも楽しめます。むしろ、男性心理を面白おかしく描いていたりもするので、女性以上にこのコミックを楽しめるかもしれない。

その勢いは2巻になっても落ちるどころか登場人物が増えて世界が広がり、それでいて面白さの軸は変わらない。投げてくるボールをストライクゾーンいっぱいに散らしてくる感じだ。

基本的な流れは、東くんと相沢さんがベンチに座って色々なことを話す、というもの。その話題のチョイスやテーマがまた面白く、互いの主張や誤解、考えていることがツボを突いてくる。というか、1巻に1回、ヒロインが好きな男の子にパンツを見られる少女漫画を僕はこの作品以外で見たことがない。

とにかく少女漫画というくくりで観てはいけない作品。

 

めちゃくちゃ面白い。自信をもって誰にでもおススメできます。