ニーナさんの魔法生活

  

 

濃いファンタジー要素、世界観で描かれた本作。

ソマリと森の神様、魔法使いの嫁、などの濃いファンタジー作品が好きな人向けです。

 

魔法使いのニーナさんとその弟子になったアイちゃんの日常を描いた本作。ガッツリ濃い目のファンタジー要素と美麗な描写が組み合わさった本作は、前述した作品群が好きな人にはぴったりな作品です。

真面目で堅いアイちゃんと明るく緩いニーナさん。ふたりののんびりとした日常がメインかと思ったら、意外と作品のテンポ自体は早い。1巻後半で街へと出て、トラブルに巻き込まれたところで終わるのですが、このテンポだと2巻でニーナさんが世界最強と呼ばれる由縁が判明しそう。

個人的にはもっとゆっくりとした展開で、作者が想像するファンタジー世界に触れたいところであります。

 

あとどういうわけか、ニーナさんの全裸姿が描かれているのですが、作品の雰囲気とあまりあっていないんですけど、これ、必要だったのかな?

野性的とか奔放な部分を表現するためでしょうか。

そういうのもあって、ちょっと作品の方向性が読めませんが、面白い作品でした。