君の名は。pamphlet vol.2(パンフレット第2弾)

 

君の名は。 忘れたくない名台詞 31日万年日めくり 2017カレンダー 壁掛け

君の名は。 忘れたくない名台詞 31日万年日めくり 2017カレンダー 壁掛け

 

 12月9日より、全国の劇場で劇場パンフレット第2弾が発売されました。

歴代邦画2位、興行収入200億円を突破した本作の異例の第2弾パンフレットは読み応えありますよ。

 

パンフレットに第2弾があること自体異例なのですが、第2弾は基本全てインタビュー構成です。一部対談がありますが、大半がインタビューです。

インタビューには、神木隆之介上白石萌音、成田凌、悠木碧、島﨑信長、石川界人長澤まさみ、の役者陣にRADWIMPSの三名、作画監督の安藤雅司、田中将賀のお二人、このお二人は対談もしております。さらに美術監督の丹治匠、馬島亮子、渡邉丞の対談とインタビュー。そして新海監督が公募された質問に答えるコーナー、という構成です。

これがすごい! 何がって、すべて初出の情報ばかりだということです。このパンフレットのために改めてインタビューorアンケートを取ったのでしょうし、対談も組んだのだと思います。今まで色々な雑誌などで対談やインタビュー記事を読みましたが、けっこう初出の情報が多くて読み応えがありました。

 

特に、新海監督が質問に答えるコーナーが面白い! 結構ツッコんだ質問にも答えています。

例えば、「三葉のハリネズミ好きの理由」だったり、「三葉の陰口を言っていた三人の名前」だったり、「町の人を避難させた理由のシーンを描かなかった理由」だったり、「三葉が坂道を転んだシーンについて」だったり、「パンチラシーンを入れた理由」だったり、「立花家の家族構成」だったり、「就職活動中に司の薬指にあった指輪の理由」だったり、「ラストシーンでどうして一駅戻らずに駅を出たのか」だったり、色々と裏設定的な要素が語られています。

こればっかりは是非とも読んでもらいたいところ。映画のパンフレットという立ち位置でここまでぶっちゃけるか―と。他の雑誌とかでも語ってないことを言っております。

 

パンフレット第二弾製作決定のニュースは大きく流れましたが、なぜか発売されたニュースはあまり広まっておりません。ですがこの第2弾パンフレット。購入の価値ある一冊ですよ。