読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タネも仕掛けもないラブストーリー2巻

 

 手品と恋愛が組み合わさった本作第2巻。

恋愛要素がますます加速していますねっ!

 

ひばりが自分の恋心に気づき、合宿回では千鶴からの宣戦布告、さらにアイドルからの勧誘と怒涛の展開が続いております。全体的にテンポが速くて目まぐるしく状況が動いており、最後まで行きつく暇がありません。

そして合間合間にマジックのテクニックが解説され、なんか出来そうなんだけでやってみると難しいなぁというのを実感しました。

しかし、この作品で入浴シーンがあるとは思いませんでした。さすがに乳首券は発行されなかったのですが、それでもそんなお色気要素があるとは。

 

ふたりのヒロインのうち、主人公は一体どちらを選ぶのか。うん、まぁ予想はつきますけどそこに至るまでにどんなドラマを見せてくれるのか、次巻以降も楽しみです。