読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸とらいあんぐる

 

北陸とらいあんぐる 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

北陸とらいあんぐる 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

 

 ご当地あるある系コミックの北陸版!

可愛らしい絵とテンポの良い展開、ほどよい要素とこれは面白い!

 

表紙を捲ると裏表紙にアラサー間近の三人の話が。アラサー女子会あるある、も面白そうですよね。別でそういう漫画造る人いないかなぁ。

東京の高校に入学してきた主人公たち。一人は石川県、一人は富山県、一人は福井県、と北陸三県の女の子たちが地元ネタで盛り上がるコメディ。

第一話で8番らーめんを持ってきているあたり、この作者よくわかっている。北陸三県にまたがるチェーン店ゆえに三人が仲良くなるきっかけとしてこれほど適したものはない。加えて、味噌対しおの戦いかと思ったら、そこに酸辣湯麺を落ちにぶっこむところが素晴らしい。

第二話では、ご当地自慢。色々とご当地の自慢をするわけですが、この話の最後の落ちが素晴らしい。テンポがいいんですよね。上げて落とす、この流れがうまい。

以降、一つ一つの話を短くまとめつつ、ご当地あるあるテーマを混ぜ込んだ構成です。

 

また、可愛らしい絵柄と綺麗な風景が北陸の風景を描いており、金沢駅東口のやかんとか、そのまんまで、よく出来ている。

表紙からわかる通り、ほどよい百合要素もコメディの中に組み込まれており、アクセントになっている。

 

あるある要素を入れつつ、コメディとしてもテンポが良く、面白い。

突き抜けた笑いはありませんが、楽しく読めて、面白い。そんな良い作品。

個人的2016年度新シリーズでは上位株ですよ、これは。