よこしまな江口くん

 

よこしまな江口くん 1 (ゼノンコミックス)

よこしまな江口くん 1 (ゼノンコミックス)

 

 作者が女性?なのと、シチュエーションでまとめているのがすごい作品。

本当にちょいエロなのと主人公が無言系の小学生なので、いやらしさが軽減しています。

 

たぶん、これが高校生男子とかが主人公だと一気にいやらしさというか変態具合が上がるんですけど、小学生が主人公だとそれだけで軽減されて、ギャグとエロの中間ぐらいに話が収まっていますね。また、作者が女性(?)だからか、ギリギリのラインで話が展開されているような気がします。

あと、見逃されるかもしれませんが、各話ごとに江口くん情報が掲載されていて、好きなアーティストが「ポルノグラフティ」で、行きたい温泉が「乳頭温泉」、愛読書が「少年H」とか、ちょいちょい小ネタで笑わせにきている。

あと大事なものは『タンス』に隠しているらしいので、ぜひともその「タンスの中」が狙われる話を読んでみたいし、何が収められているのか気になる。

 

ちょいエロという文句に間違いがない作品。

けっこうおもしろい。