読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

re:teen

 

 13年前に戻った主人公を待ち受けていた、あの頃の友人たちと事件。

主人公が普通にイケメンで気持ちよかった。

 

同じものが同時刻に同じ場所に存在しているのはありなのかなぁ? 主人公が融合しているのに、メダリオンがそのままなのは、いいのか?

過去の出来事に対して介入していいかどうか、1話を使ってしっかりと悩み、混乱し、友人の言葉をきっかけに吹っ切れる展開は素晴らしい。また、悩みながらも良くなるように行動する主人公への好感度はうなぎのぼりですよ。最近の過去へ戻るものはそういう過去を変えたら現在が、とか考えない主人公が多いから新鮮だし、好感が持てる。

何より、主人公が自分のことではなく、周囲のことを中心に考えているのでキチンとヒーローをしていて気持ちがいい。

直後に警察に捕まるオチとか、最高だ。この作者、笑いをよくわかっている。

またパンチラやブラチラなど、この作者お色気の入れ方もよくご存じで。

最後が『パンツはいてない』で締めるあたり、素晴らしい引きだ。

 

先の展開が全く読めないのもいいし、今後の展開が楽しみ。どうなるのかなぁ?