読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはようとかおやすみとか

コミック

 

おはようとかおやすみとか 3 (ゼノンコミックス)

おはようとかおやすみとか 3 (ゼノンコミックス)

 

 今一番ハートフルな漫画を上げよと言われたらこの作品を上げます。

ここまでしっかりと家族を描いている作品は稀有だと思います。

 

家族をテーマにした作品だと、何かしら家族の中に問題があって、その問題を中心に物語が進んで、嫌な気持ちになったり、共感できない他人の家感があったりします。

他人の家の問題を見ているだけ、そういう話が多い中で、この作品は凄く共感させてくる。ああ、そうだなぁとすとんと胸に入ってくる。

温かさが、家族の温かさが伝わってくるんです。

きっと誰かと暮らしたくなる、と帯に書かれている通りのお話です。

ほんと、社会人の男の一人暮らしにこの物語はある種、劇薬です。

 

すごく一つ一つが丁寧で、現実的なような、フィクションのような、不思議な世界。

癒されたいと、家族が恋しい人こそ読むべき漫画です。まだ3巻。手が届く範囲ですよ?