寄宿学校のジュリエット

 

 パンチラとか胸チラとか、フェチ要素が沢山あります。

そしてなんと! 全裸もあります! ええ、全裸です。男の。あっ女もありますよ。

 

そんなこんなで寄宿学校のジュリエット2巻。1巻は買ったまま、感想書いてなかったのですが、2巻でラブコメ具合が増して面白くなってきたので書こうかと。

二つの隣接する寮の敵対する二つのグループのリーダー同士が秘密の恋人関係となって、てんやわんやとラブコメするのが本作。

今回は表紙の蓮季の告白から始まる、二人の関係のバレ問題とお弁当と体育祭の三本立て。基本はギャグで話を進めながら、要所要所で非常に奇麗な絵でインパクトを与えてくる。

本当にね、この要所要所の絵が気合入りまくっていて、可愛いんですよ。この絵のクオリティがいいアクセントになっていて、作品に起伏が出来ているんですよね。

登場するキャラクター達もよく出来ていて、今回はシルエット程度の登場の監督生も個性が強そうで今後が楽しみです。

 

正しくラブコメしている本作。結構面白いですよ?