このライトノベルがすごい!2015

このライトノベルがすごい! 2015

このライトノベルがすごい! 2015

このライトノベルがすごい!2015の投票が終わって、発売まで一週間切っていたそうです。
いや、驚いた。昔は投票して、雑誌に載ったことにはしゃいでいたのに、投票自体忘れてしまうとは。
で、もし自分が投票するならどうしていあだろうなぁと今年読んだ分を読書メーターで振り返ってみて……ラノベ読んでないなぁと再確認するのでした。
 
現時点で80冊以上読んでいるのは自分としては結構なペースで、ストレス解消に本を読んでいたので、相当ストレスが溜まっていたんだなぁと。
で、80冊の中からベスト5を選ぶのがこのラノの投票なわけで、見てみたら、本当にラノベが少ない。ボーダーラインと呼ばれるラノベと一般小説の間みたいな本ばかりを読んでいるのが目につきました。一応、毎月新刊はチェックしているんですけどねぇ。
 
もし投票していたら、という例だと
1.東池袋ストレイキャッツ 杉井光
2.神楽坂G7 崖っぷちカフェ救出作戦会議 水沢 史絵
3.きんいろカルテット!  遊歩新夢
4.ゼロから始める魔法の書 虎走 かける
5.精霊歌士と夢見る野菜 永瀬 さらさ
といったところが来る。ホライゾンはあえて抜いてます。基本的に新シリーズを押すのが好きなので、基本一巻が面白いかどうかなんですが、東池袋ストレイキャッツは普通に面白かったので。
『この恋、その未来』もいいんですけど、なんか狙い過ぎ感が上位に来ない感じですね。『あじさいの季節に僕らは感応する』もよかったですけど、これは続編が出たらという前提がつく。一巻だけでは埋没してしまうタイプです。
個人的な1位と2位がどの程度ランキングに入ってくるか、わたし、気になります
去年が残念なランキングだったので、あまり期待はしておりませんが、どういう風にランキング操作をしてくるのか、楽しみにしておきましょう。
 
12月末にはまた個人的なこの漫画が気に入った、この小説が気に入った、ランキングを出す予定です。
ホーンテッドキャンパス、櫻子さん、ビブリア、気象精霊記、ホライゾン、惨殺少女、リアクト、タレーラン、とこれだけですでに8個確定しているランキングなんで小説部門は微妙かもしれません。
漫画だと、
シャーリー、おはようとかおやすみとか、お前はまだグンマを知らない、ハナヤマタ、魔法使いの嫁アイカツ、魔女の心臓、ラブソウライフ、俺物語、ラストゲーム、現代魔女図鑑、姫様狸の恋算用、PiNKS、夢で逢いましょう、警部銭形、被愛妄想、フラグタイム、アルテ、俺が童貞を捨てたら死ぬ件について、これは恋のはなし
などなど選べるから考えがいがあります。
今のうちに登録漏れをもう一度読書メーターに登録しておかないと。小説と違って漫画は忘れやすいので。
趣味が偏っているので参考になるかわかりませんけどね。