デンキ街の本屋さん 1

デンキ街の本屋さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

デンキ街の本屋さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

本屋を舞台にした物語というだけで購入決定となってしまう、本好き。
面白いところもあるのですが、爆発力が足りないかな。オタクと本屋を両立しようと描かれていますが、中間過ぎて物足りない。
ひまわりさんのようにほんわか重視で本屋が舞台なだけ、とか、本屋の森のあかりのように本を絡めたストーリー、とか、本をストーリーに絡めるか、舞台とするだけなのか、描きようは色々ありますが本作は舞台として描こうとしながらも3話目でコミケに流れたり、全体的にぶれていて期待していた中身ではなかった。
もう少し、電気街の本屋、に焦点を当てて描いてくれると嬉しかったかなぁ。