茶の涙

茶の涙~Larmes de the´~(4) (エデンコミックス)

茶の涙~Larmes de the´~(4) (エデンコミックス)

茶柱倶楽部と同じく日本茶を扱ったコミック。ついに完結。
最終巻は怒涛のコマ割と話の展開により、やや強引な幕引きとなりました。
 
日本茶に関する現状を知るのならば、茶柱倶楽部よりも茶の涙のが優れている。しかし、二つの本を並べたときにどちらをお勧めするかと問われれば、茶柱倶楽部を僕はお勧めします。
その理由は、茶の涙が現状と日本茶の良さを伝えようとするあまり、説教臭くなっているからだ。
 
とにかくこの物語は主人公がすごくて、周囲や茶の現状がダメで、主人公はお茶の良さなどを伝えようとする。
その表現の仕方が僕には説教臭く感じられた。
面白くはあったが、その辺が少し残念な漫画でした。