Re(アールイー):4 バカは世界を救えるか?

もっと長く続くシリーズかと思ったら、次回で最終巻らしい。さすがに驚きました。
原因として予測できるのは、売り上げか、震災かのどちらかでしょうね。内容的に震災を彷彿させる、と判断されたのだろうか。
 
そんな第四巻。最終巻への繋ぎの話となっているため、最後の引き以外はほどほどの盛り上がり。
現在と過去の話が章ごとに繰り返されているのですが、思ったより心には響かなかったかな。あっさり気味だった気がする。
現在の話がテンポよく面白かったからかもしれない。
カラーイラストの世紀末幼馴染が非常に好み。
 
展開としてはなかなかのサプライズぶり。
しかも次が最終巻と明示されているので、ここからどうやって終わらせるのか、考えさせられる。
これで5巻でうまくまとめきったら、短期シリーズでは相当レベルの高い分類になるが、はてさて。