MiX!オトコの娘注意報☆

新体操から女装モノへとウリが完全にシフトしてしまったのか。
キャラクターや話の展開、随所の小ネタなどは素晴らしいけれど、話としては完全に次への繋ぎで終わっている。
 
今回はヒロインの一人であるぬこ先輩の当番回。新体操のシーンが1割未満なのを除けば出来は可もなく不可もなく、である。
話としては、凡人と天才の差と凡人のがんばりについて、である。
その比較と凡人側の葛藤はわかるのだが、主人公が完全に第三者的な立ち位置だった気がしないでもない。
 
せめて体育祭で新体操のお披露目みたいなのがあればよかったんですけど、そういうのもなく、うーん。
結局、新体操を描くのは無理でした、ということでいいのかな。