前略。ねこと天使と同居はじめました。二匹目

前略。ねこと天使と同居はじめました。二匹目 (HJ文庫)

前略。ねこと天使と同居はじめました。二匹目 (HJ文庫)

まさか第二作目が出るとは思わなかった本作。一巻では酷評しましたけど、二巻はかなり修正が施された、のかな。
相変わらず軽い調子ではあるものの、前作よりは質は向上してある。
 
物語は前作の続きで、あらすじ自体が前作のネタバレになるという仕様。
家族モノから新婚モノに変わったというべきか、オタ要素をほど良く押さえてギャグを絡め、ほのぼののなかにちょっとシリアスなスパイスを加えました、といったところです。全体的にほのぼの8割、残り2割でシリアスと物語の展開、といったところ。
なのでニヤニヤしたい人は読んでください。物語を読みたい人は手を出さないでください。
作品の構成比率が著しくいちゃつきに偏っているので、HJ文庫というよりもMF文庫で出ていればいたって普通に思えたはず。
 
いやまぁ、HJ文庫の方向性が僕にはよくわからないのですが。