2010ラノサイ杯の結果を見て

そろそろラノサイ杯の結果が出てから落ち着いた頃だと思うので、ベン・トーのついでに。
既存部門に関しては、ベン・トーが1位なことに驚いた以外は特別なところはないかな。既存は定石外しがあるので票が分散しやすいのでタイトルへの驚きもなければ、外れもないとは思う。
むしろ今回の目玉は新規部門だろう。このラノでは出てきにくい部分でもあるので、かなり参考になるはず。
1位と2位は今後のファミ通文庫の軸になるんでしょうね。どこまで伸びるのやら。
個人的にはシュガーアップルシリーズとはるか彼方シリーズが上位に来たことが嬉しいかな。両方とも伸びていって欲しいシリーズである。
 
ラノサイ杯は上位に来たシリーズを読むよりも、自分の好みと合った作品をオススメした人が他にオススメする作品を調べることが正しい使い方だと思うので、上位を読んで面白いと思ったなら、そこから調べてみては?
さーて、何を読もうかな。えーと、ロ……モノは……。