読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLAZBLUE(ブレイブルー)

PS3購入後の最初のゲームは格闘ゲームを選んでみました。
購入理由は1.一人でも愉しい、2.短時間で楽しめる、3.キャラ萌え、の3つが大きな理由でしょうか。
そんな風に選んでみましたけど、面白いですね、これ!
 
格闘ゲームは友達の得意領域で一緒に遊ぶときはよくゲーセンで友達のプレイを横で見ていたりします。僕自身は超が付くほどの初心者で必殺技とかも出せたり出せなかったり、コントローラーを持つ手に力が入りすぎて指がいたいようなレベルです。
そんな僕でもこのゲームは楽しめている。
 
まずは練習モードで一通りのキャラの動きや技を見てから、ストーリーモードを現在プレイ中。
このストーリーモードが面白い。キャラゲー・声優ゲーと言われてもおかしくない声優陣に、個性的なキャラの掛け合いが加わって楽しめる。ただコンプリートが少し面倒臭いかな。
現時点でコンプしたのはカルル・ノエル・バングの三名。カルルを選んだ理由は、声優が沢城ミユキさんだったから! というのもありますが、基本的にショタキャラが好きなので。
まーでも、ものすごく操作しづらくて大変でした。カルルをプレイしたあとにノエルをやるとすごく楽。
ノエルはストーリーが面白かった。ヒロインとは思えないくらい不遇な扱いですね。
 
そしてそんなノエルをコンプしてからバング。選んだ理由はもちろん、声優・小山剛志さんの声が聞きたかったから!
小山さんの声は聞いていて楽しくなる。
そんな小山ヴォイスに負けないのが斎藤千和ヴォイス。
キャラクターが色物なんですけど、それの声をこの声でやられると腹筋がいたい。
 
格闘ゲームとしてどこまで楽しめるかはわかりませんが、ストーリーモードフルコンプはしたいと思っています。
一通りクリアしたら、続編があるからそっちも買おうかなぁ。