ぷちます!

ぷちます!(1) (電撃コミックス EX)

ぷちます!(1) (電撃コミックス EX)

久々に癒された!
そんな癒し効果たっぷりの本作。アイドルマスターを知らないとさっぱり理解できないと思うから、凄く狙うところは狭いよね、と思うのは僕だけだろうか。
 
次の巻辺りで『アニメ化決定!』とか帯に書かれないかな。
そんな夢を持ってしまうくらい、この作品には癒された。いいなぁ、買いたいなぁ、一匹欲しいなぁ、ねんどろいどぷちで製品化されないかなぁ。可愛いなぁ。いいなぁ。
とダメ思考に突入すること間違いなしの愛らしさです。
仕事で疲れたあとに読むと癒し度三割り増しくらいになります。明日も仕事ががんばれそうです。
 
真面目に作品の批評をするなら、最初に言ったとおり、久々に癒された! ではなく、アイマス知らないと厳しいよね。この手の作品ビジネスは大概そうですけど、この作品の場合、知っていることを前提に書かれているから僕の場合、PSP版の新キャラ二人をよく知らないので少しだけ戸惑う。
次の巻ではキャラクター一覧表みたいなのがあると便利かな。呼び名とかゴンザレスしか思い出せない。ゴメスだっけ?
 
ただキャラクターの可愛さは強烈。これだけでも十分作品としてできている。
作品の元ネタを理解していることを前提に書いてあるから面倒な元ネタは簡いているし、読みやすくはある。
 
問題があるとすれば、これ、来年まで次の巻が出ないんですよね。一年で一冊なんですよね。
アイマスブーム、そこまで続くのかっ!? 今すでに下火になってないか?(ファンは根強く残っていると思いますけど) アニメ化して盛り上げる必要があるんじゃないかっ!?
その辺、作品の癒し度が高い分、心配になったりします。
 
あまんちゅ・プラナスガールとんぬらさんぷちます! これらはアニメ化に合いそうだけど、されるとしても当分先かな。
気長にのんびりですかね。
 
 
 
そうそう、まったく関係ないですがアマゾンで予約していたねんどろいどぷちボーカロイドが届きました。
こっちも可愛いなぁ。