プラナスガール

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)

これは驚いた。思ったよりも面白い。
とんぬらさんに、あまんちゅ!に、プラナス・ガールとなんだこの新シリーズ攻勢はっ……! 嬉しすぎるっ。
 
そんな感想を思わず書いてしまうくらい、このプラナス・ガールは普通に面白い。
各所で話題になるだけはある。安心して買っていい、そしてこの小悪魔な男の子に悶えるがいいっ!
 
もう色々なところで語られているのであえて語る要素はない。
太鼓判を押して押し出せる作品なので、大抵の人は楽しめるだろう。
コマ撃ち抜きでのサービスも多いし、珍しいくらいコマがきちっとしているのである意味読みやすい。ある意味疲れるコマ割りだが。
あとボリュームがある反面ちょっとしんどいかな。
あれだ、メガ牛丼食べて満腹で苦しい気分に近い。久しぶりに創作意欲をくすぐるラブコメディだった。