M@STER FONTS - POP12

えこPのM@STER FONTSを用いたM@STER FONTS - POP第12弾。リスペクトした作品は特になし、かな?
12弾はまだえこPフォントで色々と試行錯誤していて、リスペクトも何も考えてなくて感覚だけで作っていた頃の作品です。特に何かコンセプトがあったわけでもなく、ロケットと煙、その二つとあとフォントを作ろうぐらいしか考えていなくて、出来としては今ひとつ?
最初から何でもうまくいくわけではないといったところでしょうか。今もうまくいっているわけではないですが。まぁPOPの大半がこのレベルだったりするんですが、底辺にすら至らない我が技術。
このロケットに関してはもったいなかったので他で使っています。そっちはまだ美的センスがあるのかなぁ?