M@STER FONTS - POP7

えこPのM@STER FONTSを用いたM@STER FONTS - POP第7弾。どたぷーんです。
第7弾はiM@S架空戦記シリーズの一つ「くされ戦記」です。シルエットはあずささん、文字もくされ戦記っぽくしてみましたけれど、正直納得できていません。元の店用のPOPのが綺麗で似ている分だけ、こちらの改良版は今ひとつバランスとかフォントとかがうまくいっていない感じがして、妥協策になっています。
あとあずささんももっと荒っぽいシルエットにしたかったのですが、うまくいきませんでした。
あのくされ戦記の文字は一体どうやっているんでしょうね。
きっとOPが変わるたびに『くされ戦記』に関しては挑戦しそう。リベンジは必須。
 
そうそう、本日ようやく店でPOPを展開してみました。元ネタ知っている子、知らない子、両方に受けました。知っている子はさすがというか、回転寿司やチョコレイトディスコ、えこPのフォントを使用していることを一発で見抜き、かつ、このPOPが欲しいと嬉しいことを言ってくれました。
知らない子は、最初はこの人すげぇと思ってくれたみたいですが、テトリスPOPを見せたらこの人本気で遊んでるんだ、と思われて尊敬を失いました。
あとはもう色々ですね。売り場で展開してみたら予想以上に地味で、近づいて見ないと読めないという、POPとしての意味がないPOPになっていました。やっぱり色合いが地味だったみたいです。まぁ遊びの延長線上の仕事だったので別にかまいませんし、代わりにもっとわかりやすい大POPを展開したので怒られはしないでしょう。
一番大うけだったのは、POP6ですね。フレーズで笑わせ、花火で感心させる。一番の出来かもしれません。
とにもかくにも、展開してみると全然少ないことがわかったので、さらに量産していきたいと思います。