バカとテストと召還獣 4巻

バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)

バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)

ニヤニヤが止まりませんでした。こんなの外で読んだらどう考えても変態ですね。室内でしか読めません。
前回からだいぶ時間が経過していて、3巻の内容が今ひとつ思い出せませんでしたがラブコメ成分過多で普段のバカさ加減とは異なる面白さに満ち満ちていました。
おバカ成分が少ないという意見もわかりますが、個人的にはこの程度がちょうど良いのではないかと思います。あまりバカを爆けすぎるとラブコメ分が削がれてしまいますし、今回はこれくらいでラブコメとしてもこの作品は楽しめるということを知るのにちょうど良いと思います。
あとバカテストの切れが……と書いている人がいますが、僕からすればこれは逆に考えれば今までバカテストで笑いを提供してきた四バカのレベルが高すぎたということでしょう。普通のバカはこれぐらいなんですよ。
とにもかくにも今回も面白かったです。次があることにも一安心です。