『まんがタイムきららフォアード』

 四コマでなく普通のマンガ雑誌。そこそこ面白い作品はあるけれど、うーん?
 
 
 なんだろう、改めて読んでみて前から目を付けていたもの以外に大きな当たりや収穫がなかったというのが正直なところです。もちろん、主力を張る作品は面白いものばかりだし、どれも一定の基準は越えていて読み応えはあるんですけれど、これは! というものがないんですよね。トリコロからねこきっさ三者三葉ひだまりスケッチにGAや落花流水ドージンワークと色々と買ってきてみて、「うぃずりず」しかそこに続くかな、という手ごたえを感じる作品がないのは厳しいかもしれないです。
 おかしいですね、確か数ヶ月前に立ち読みしたときにはこれは当たる! と確信した作品が一つあったはずなんですけど……覚えてないし、今回読んでそれと同等の感触を得た作品に出遇えなかった。

 百合系、えろ系が多いのは嬉しいけれど、もうちょっと入りやすい作品が必要かな。どこから読んでもそのキャラクターがわからなくても楽しめる。そんな作品があればいいなぁと思います。
 とりあえず、26日と27日にイチローうぃずりずとCIRCLEサークルの単行本が発売されるので、それを楽しみにしようと思います。