読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミック百合姫S vol.2

コミック百合姫S (エス) 2007年 11月号 [雑誌]

コミック百合姫S (エス) 2007年 11月号 [雑誌]

 藤枝雅さんの新作が読みたいというだけで購入しました。
 もちろん、百合漫画が集まった雑誌というのも購入の要因となったのですが、個人的には藤枝雅さんの作品が読みたいというのが最大の要因でした。
 読んでみて、やっぱり、いおの様よりもこっちの方が好きですね。一対一というのも然る事ながら、百合っぽさが出ている。落ち着いていた百合は読んでいて幸せな気分になってきます。冒頭のアニメあたりメタな匂いが出ていますし、ブーケってギャグとしていろいろと考えさせられるギャグでした。落ちたらどうなるんだろうとか、そう云うこと。
 それと、あいもかわらずメタな人を出すのが好きだなぁと。撫子プロモーションの社長とか藤枝雅さんの作品によくある傾向のキャラクターですよねぇ。
 雑誌全体としては、前回よりもエロスがほどほどとなっていて好感が持てました。うん、エロスはほどほどにな。
 これでキスもなくなって、肌と肌が触れるだけで〜、みたいなレベルの百合も読めたら嬉しいな。淡い淡い恋心をもっと描いてほしいな。直球もわかりやすいですけど、もうすこし押さえ気味だとなお僕的に良しでした。