びびった話

 ホームページ以外にmixiも持っているんですけれど、そこで昨日、藤枝雅さんのあしあとがあってびびりました。
 日記の検索で自分の名前とかしたのでしょうか? 偶然、そのときくじびき勇者さまの感想を日記に書いていて、そこでたまたま藤枝雅さんを例に出したんです。たぶん、それのせい。
 しかも、今日の日記を書き終わったあとに見たからまたびびった。きっと全然違う内容だったからがっかりさせただろうなぁ。
 しかも、身内相手に書いてあるものだからかなりの悪文。駄文とも言う。
 嬉しいやら駄文を見られて恥ずかしいやら悲しいやら。
 どうせ見られるならちゃんと感想を書いてある日記を読んで欲しかった。
 
 mixiでは百合小説家ではなく、頭の悪い自己中なガキのような態度を取っているので、最悪だ。
 まぁいいや。サプライズで面白かったし、もう関わり合いになることもないでしょう。関わりたいなら僕が名を上げるしかない。長い道のりですけどねぇ。
 
 そうそう、明日ぐらいくじびき勇者さまの第四巻の感想でも書こうと思います。mixiですでに書いているんですけど、レビューで、でも、日記でもレビューでもなく、ここだからこそ書ける視点で書きたいと思います。
 とりあえず、面白かったこと前提ですので。