やっぱり

コメントがよくわからないんで、放置で。


一昨日は一日休みだったのですが、会社の同期の子とコミックに関して色々と話ながら飲み食いしてました。
なんか、同期の子が勤める店が電撃組に加入できたらしく、店長が喜んでいるらしい。
電撃組は説明するまでもない、というか、ぐぐれ。
電撃組に加入できて喜ぶのは当然です。段違いですからね、扱いが。
個人的にはよくあの品揃えで電撃組に加入できたな、と。正直同期の店は品揃えが悪いです。
ティーンズ文庫は3スパンしかなく、なぜか、少女向けの文庫(コバルトなど)が別に3スパンあります。おい、と思いますね。明らかに女性の手で作られているのがわかります。しかも、しょぼい。
ラノベでスパンをするなら、最低でも5段の5スパンは必要。もちろん、富士見、電撃、ファミ通、スニーカーだけでですよ? それだけ使って、1スパンをコーナーに当てて使うのが一番ベスト。
ラノベは売ろうとしないと売れない。
不思議なのが、同期の店がある地域ではラノベの一番店がないんですよね。どこも似たようなしょぼい品揃えで、新刊なんてほとんど入りません。
そんなライバル店なら品揃えを充実させ、新刊をちゃんとアピールし、お客に訴えかければ地域一番店も不可能じゃないと思います。というか、あの店でなっていない今までが異常。


とにもかくにも、電撃組に加入したことでこれからどう変化するかが楽しみです。
半年間もハガレンをコーナー展開で放置しておく店だから期待は出来ませんけど……。